プロフィール

音楽プロデューサー/メディアプロデューサー
株式会社 酒井プロデュースオフィス 代表取締役社長

※日本コロムビア、CBS・ソニー(現:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント)のプロデューサーとして、レコード業界の黄金期を担う。今日まで50年以上のプロデュース活動により、300人余りのアーティストを世に送り出してきた。売上げ累計は約3,500億円にのぼり、「伝説のプロデューサー」の異名をとる。その仕事のフィールドは音楽分野にとどまらず、映画や舞台、TVドラマの企画・制作などにも及ぶ。 ㈱ソニー・ミュージックエンタテインメント取締役エグゼクティブプロデューサーを経て、1996年、㈱酒井プロデュースオフィス設立。
一方、心理カウンセラーとしてカウンセリングを行い、TVコメンテーターを務めるなど、芸術・文化・メディアのトータルプロデュースを手掛け、今日に至る。
2005年12月、文化庁より功績が認められ、音楽業界初の文化庁長官表彰を授与される。
 

写真のダウンロードはこちら

[肖像画] [PHOTO1] [PHOTO2] [PHOTO3] [PHOTO4]
[CBS・ソニー 取締役時代]
[CBS・ソニー プロデューサー時代]
[日本コロムビア入社当時1] [日本コロムビア入社当時2]

略年譜・関連アーティスト

1935 11月17日 和歌山県に生まれる
1948   3月    保田小学校卒業
1951   3月    保田中学校卒業
1954   3月    箕島高等学校卒業
1954   4月    立教大学文学部入学
1958   3月      立教大学文学部卒業

1961年

日本コロムビア(株)文芸部入社
島倉千代子(「ほんきかしら」他)、守屋浩(「大学かぞえうた」他)、こまどり姉妹(「幸せになりたい」他)、梶光夫(「青春の城下町」、「わが愛を星に祈りて」他)、高田美和(「アキとマキの交換日記」他)、青山和子(「愛と死をみつめて」他)

1968年

CBS・ソニー(株)発足、第一期生として企画制作部入社
フォーリーブス(「オリビアの調べ」CBS・ソニー レーベルナンバー1他)、英亜里(「花の手拍子」他)、アダムス(「旧約聖書」他)、伊東きよ子(「見知らぬ世界」他)、カルメン・マキ、ザ・シャデラックス(「希望」他)、南沙織(「17才」他)、天地真理(「さよならこんにちわ」他)、郷ひろみ(「男の子女の子」他)、奈良富士子(「はだしの女の子」他)、大信田礼子(「同棲時代」他)
1969年、カルメン・マキ「時には母のない子のように」CBS・ソニー初のミリオンセラー
朝丘雪路(「雨がやんだら」他)、金井克子(「他人の関係」他)、坂本スミ子(「夜が明けて」他)など、ベテラン歌手再生企画をプロデュース

1973年

朝倉理恵(「あの場所から」他)、浅田美代子(「赤い風船」他)、山口百恵(「青い果実」他)、キャンディーズ(「微笑がえし」他)、水沢アキ(「娘ごころ」他)、ルネ(「ミドリ色の屋根」他)、優雅(「処女航海」他)、太田裕美(「木綿のハンカチーフ」他)、ジャニーズジュニアスペシャル(「ベルサイユのばら」他)、川崎麻世(「ラブ・ショック」他)、夏目雅子(「Oh!クッキーフェイス」)、真木ひでと(「夢よもういちど」他)
内田あかり(「浮世絵の街」他)、鹿島とも子(「不安のときめき」他)、桃井かおり(「ねじれたハートで」他)、矢沢永吉(「時間よ止まれ」他)、ジュディ・オング(「魅せられて」他)など、アダルトなキャラクターの再生企画をプロデュース

1978年

岸田智史(「きみの朝」他)、SHOGUN(「男たちのメロディー」他)、久保田早紀(「異邦人」他)、三田寛子(「駆けてきた処女〈おとめ〉」他)
榛名由梨(「許されざる愛」他)、麻美れい(「花の舞拍子」他)、安奈淳(「愛あればこそ」他)、
大地真央(「ポートピア’81がやって来る」他) 宝塚・ベルサイユのばらシリーズをプロデュース、
古手川祐子(「煙草」他)、梓みちよ(「よろしかったら」他)、松田聖子(「裸足の季節」他)、浜田朱里(「さよなら好き」他)
1980年、山口百恵引退コンサートをプロデュース
(株)CBS・ソニーレコード 取締役兼エグゼクティブ・プロデューサーに就任

1983年

伊藤麻衣子(「微熱かナ」他)、原田知世(「天国にいちばん近い島」他)、南野陽子(「悲しみモニュメント」他)、沢田玉恵(「花の精」他)、TUBE(「シーズン・イン・ザ・サン」他)
いしだあゆみ(「羽衣天女」他)、田中裕子(「チャイナ・ドール」他)など、女優シリーズを企画

1988年

東映映画「はいからさんが通る」企画参加
宮沢りえ(「ドリームラッシュ」他)、桜井幸子(「ともだちでいようよ」他)、裕木奈江(「泣いてないってば」他)
加藤登紀子(「愛さずにはいられない」他)
NHKドラマ「マコトノハナシ」(演出・サイトウマコト)プロデュース
KTV/CX系ドラマ「ウーマンドリーム」企画参加
(株)CBS・ソニーから(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントへ社名変更

1989年

伊勢神宮 式年遷宮イメージソング「悠久」(歌:音羽ゆりかご会)プロデュース
渡辺謙(epic・ソニー)企画参加

1990年

「児童合唱団・音羽ゆりかご会 日本の心をうたう」カーネギーホール公演プロデュース
加藤登紀子コンサート カーネギーホール公演プロデュース

1993年

VOICE(「24時間の神話」他)、高倉健&裕木奈江(「あの人に似ている」)
パルコ劇場舞台「月のしぶきをあびながら」(主演・いしだあゆみ)プロデュース
遷都1200年記念「京都まつり」プロデュース
藤あや子「新宿コマ劇場特別公演」プロデュース

1996年

(株)酒井プロデュースオフィス設立
(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント特別顧問就任
松竹映画「エルマーの冒険」(劇場用アニメーション)プロデュース

1997年

古賀政男音楽博物館「大衆音楽の殿堂」顕彰選考委員に就任~

1998年

ポリグラム(株)(現 ユニバーサルミュージック)顧問就任
北海道新冠町レ・コード館 名誉館長に就任~
レ・コード館内にプロデューサー40年の奇跡とJポップの歩みをつづる作品群、受賞トロフィーなどを展示するコーナーを常設
Jポップの歩みをふりかえる酒井塾を開講(教育委員会 社会教育課主催)~

2000年

NHK情報ネットワーク主催、情報化メディア懇談会にて「音楽メディアの歴史と現在」を講演~
財団法人ビデオ映像文化振興財団理事に就任~
ミス日本コンテスト 審査委員長に就任~

2001年

学校法人日本航空学園 JAAミュージカルアカデミー校長に就任~
古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」第1回・第2回開講

2002年

すがはらやすのり「野口雨情生誕120周年記念コンサート」監修
財団法人古賀政男音楽文化振興財団「古賀政男生誕100年記念事業」実行委員
古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」第3回・第4回講演
母校 和歌山県有田市立保田小学校、保田中学校にグランドピアノを寄贈、市長より感謝状を授与
母校 和歌山県立箕島高校100周年特別講演並び寄贈

2003年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」第5回講演
古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~第1回開講

2004年

古賀政男生誕100年記念事業の一環として新冠町レ・コード館「生誕100年記念古賀政男展」(会期:7/21~8/22)開催
古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~第2回・第3回講演
JASRAC寄附講座コンテンツ産業編”プロデュース感覚”講演~

2005年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~ 第4回・第5回講演
12月、文化庁より功績が認められ、音楽業界初の文化庁長官表彰を受章

2006年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~第6回・第7回・第8回講演
「日本の心、雨情のこころ」出演 山本富士子他プロデュース(けやきホール)
南紀おやじバンドコンテスト審査委員長に就任~
城咲仁(「ブルドック」他)

2007年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~第9回講演
「日本の心、雨情のこころ」出演 山本富士子他プロデュース(草月ホール)

2008年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~第10回講演
ESCOLTA(「今も好きだから~時は流れて~」他)

2009年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~第11回講演
立教大学大学院ビジネスデザイン研究科 エンターテインメント・ビジネス論ゲストスピーカー~

2010年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~第12回講演
軽井沢大賀ホール春の音楽祭 郷ひろみスペシャルコンサートプロデュース
山崎育三郎(「早春」他)
母校 立教大学 特別寄贈

2011年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~第13回講演
軽井沢大賀ホール春の音楽祭 南こうせつスペシャルコンサートプロデュース

2012年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~第14回講演
軽井沢大賀ホール春の音楽祭 由紀さおりスペシャルコンサートプロデュース

2013年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~ 第15回講演
軽井沢大賀ホール春の音楽祭 加山雄三スペシャルコンサートプロデュース
藤あや子(名作から聞こえてくる、日本のおんなシリーズ)
2015紀の国わかやま国体大会 イメージソング「明日へと」制作
氷川きよし(「満天の瞳<ほし>」)

2014年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~ 第16回講演
加藤登紀子/NHK東京児童合唱団(「富士山だ」)
立教大学大学院ビジネスデザイン研究科 エンターテインメント・ビジネス論ゲストスピーカー
軽井沢大賀ホール 来生たかおLive Premium~Stand Alone~ プロデュース

2015年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~ 第17回講演
軽井沢大賀ホール開館10周年記念 春の音楽祭 谷村新司 トーク&ライブ ココロの学校PREMIUM in KARUIZAWA プロデュース
立教大学大学院ビジネスデザイン研究科 エンターテインメント・ビジネス論ゲストスピーカー
戦後70周年記念 日中友好文化交流事業「中国名家絵画展」の会 参加
第48回日本作詩大賞 審査委員長に就任~
生涯大学 柏南校友会 講演

2016年

軽井沢大賀ホール 加藤登紀子ニューイヤーコンサート百歌百会 プロデュース
古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~ 第18回講演
生涯大学 柏南校友会 講演 「日本女性アイドルの系譜 南沙織~中森明菜」

2017年

古賀政男音楽博物館ミュージアム講座「酒井政利のJポップの歩み」~アーティストクローズアップ編~ 第19回講演
母校 和歌山県有田市立保田中学校に書籍、DVD等を含む図書室を寄贈
名称は生徒から募集し、S・M・L(酒井メモリアルライブラリー)に決定
生涯大学 柏南校友会 講演 「ブーム昭和歌謡 -けい子から圭子まで-」

主な受賞歴

1964年

「愛と死をみつめて」青山和子 第6回日本レコード大賞受賞
「愛と死をみつめて」青山和子 日本レコード大賞受賞による日本コロムビア第1回社長賞受賞

1971年

「17才」南沙織 日本レコード大賞新人賞受賞
「雨がやんだら」朝丘雪路 日本レコード大賞作曲賞受賞

1972年

「男の子 女の子」郷ひろみ 日本レコード大賞新人賞受賞
「男の子 女の子」郷ひろみ 日本歌謡大賞新人賞受賞

1973年

レコードプロデューサーとして 日本レコードセールス大賞受賞
「他人の関係」金井克子 日本レコード大賞企画賞受賞
「裸のビーナス」郷ひろみ 日本歌謡大賞放送音楽賞受賞

1974年

レコードプロデューサーとして 日本レコードセールス大賞受賞
「ひと夏の経験」山口百恵 日本レコード大賞大衆賞受賞
「ひと夏の経験」山口百恵 日本歌謡大賞放送音楽賞受賞
「ミドリ色の屋根」ルネ 東京音楽祭世界大会グランプリ受賞

1975年

レコードプロデューサーとして 日本レコードセールス大賞受賞
「人恋しくて」南沙織 日本レコード大賞歌唱賞受賞

1976年

レコードプロデューサーとして 日本レコードセールス大賞受賞
「あなたがいたからぼくがいた」郷ひろみ 日本レコード大賞大衆賞受賞
「横須賀ストーリー」山口百恵 日本レコード大賞金賞受賞
「横須賀ストーリー」山口百恵 日本レコード大賞作詩賞受賞
「横須賀ストーリー」山口百恵 日本歌謡大賞放送音楽賞受賞

1977年

レコードプロデューサーとして 日本レコードセールス大賞受賞
山口百恵 ゴールデン・アロー賞受賞
「夢先案内人」山口百恵 東京音楽祭世界大会銅賞受賞
「秋桜」山口百恵 日本レコード大賞歌唱賞受賞

1978年

レコードプロデューサーとして 日本レコードセールス大賞受賞
「プレイバック part2」山口百恵 日本レコード大賞金賞受賞
「プレイバック part2」山口百恵 日本歌謡大賞放送音楽賞受賞

1979年

レコードプロデューサーとして 日本レコードセールス大賞受賞
「魅せられて」ジュディ・オング 第21回日本レコード大賞受賞
「魅せられて」ジュディ・オング 第12回日本作詩大賞受賞
「魅せられて」ジュディ・オング 日本レコード大賞受賞によるCBS・ソニー第1回社長賞受賞
「しなやかに歌って」山口百恵 日本レコード大賞金賞受賞
「しなやかに歌って」山口百恵 日本歌謡大賞放送音楽賞受賞

1980年

レコードプロデューサーとして 日本レコードセールス大賞受賞

1981年

レコードプロデューサーとして 日本レコードセールス大賞受賞

1982年

レコードプロデューサーとして 日本レコードセールス大賞受賞

1999年

レ・コード館事業に対し 文部政務次官奨励賞受賞

2005年

レコードプロデューサーとして 文化庁長官表彰受章

2013年

「満天の瞳<ほし>」氷川きよし 第46回日本有線大賞受賞

主な著書

1985 「不可解な天使たち」 廣済堂出版
1987 「プロデュース感覚の磨き方」日本実業出版社
1992 「ビジネスマンのプロデュース超感覚」実業之日本社
1995 「神話を築いたスターの素顔」 文芸春秋
1997 「ナルシズム・パワー」 実業之日本社
2001 「アイドルの素顔」 河出文庫
「アイドル誕生」 河出文庫
「なぜ、母親はキレる少年を守れないのか。」こだま出版
2002 「コンプレックスをバッグに入れて」 工作舎
「プロデューサー-音楽シーンを駆け抜けて-」時事通信社

主な出演番組及びレギュラー番組

1990
「宮沢りえをめぐる5人の人々」(NHK)
1994
「ライバル日本史」(NHK)
1996~
「ブロードキャスター」(レギュラーコメンテーター)(TBS)
1997~
「スーパーモーニング」(レギュラーコメンテーター)(ANN)
1997
「スタジオパークからこんにちは」(NHK)
1997~
「土曜プラザ」(レギュラーコメンテーター)(NHK)
1997
「クローズアップ現代"コンピューターに恋をして、バーチャルアイドルと若者"」(NHK)
1998
「スーパーテレビ 情報最前線 "山口百恵・ピンクレディー物語"」(NTB)
1998~
「やじうまワイド」(レギュラーコメンテーター)(ANN)
2001
「スーパースペシャル2001 "永遠のスーパーヒット曲伝説"」(NTB)
2005
「超豪華!!歌謡史決定版 ザ・ヒットメーカー」(TBS)
2012
「スパモク! 蘇る昭和の歌姫伝説」(TBS)
2013
「もてもてナインティナイン」(TBS) 他
 
「視点・論点 "次世代への遺産(岩谷時子) "」(NHK)
2015
「安倍昭恵の幸せのカタチ」(首相公邸チャンネル)
 安倍昭恵首相夫人、小説家 荒川祐二、ミュージシャン 大森真理子との対談収録
Copyright© 2013 酒井プロデュースオフィス All Rights Reserved.managed by RCMS